つくったど~

f0131120_17134968.jpg

どんだけ不器用なん?

ガタガタやん!












ついに作りました。キャラメルです。

材料を鍋に入れてひたすらかきまぜる。途中どうしてもコゲつくけど、

そんなことおかまいなしにひたすらかき混ぜる。めんどくさいし、疲れる。

いっそこれをコーヒーに入れて、キャラメルマキャアートにしたりアイスにかけても

いいよな、なんていう雑念を振り払いながら、ひたすらかき混ぜる。

色が濃くなってくると、コゲが気にならなくなる。もうひといきだ。

それを菓子缶の蓋に流し込む。固まりかけたら、スケッパーで切る。

何回も切る。これも大変。力がいるし、まっすぐ切るのが難しい。

つくづく自分の不器用さに呆れる。固まりかけのをひとつふたつ食べてみた。

これが…お・い・し・い。ダンナやエリさんやミーコも絶賛。

昼寝から覚めたユリ氏にもひとつぶ。「このツブツブは何?」  たぶんコゲだと思うが

気にするな。おいしいやろ。

スケッパーでキャラメルを切っていると、なんだか仕事っぽい感じがしてきて、

ユリ氏に「私、ロンドンでキャラメル屋さんしようかなあ」と言うと、

「う~ん、バリエーションが大変でえ。イチゴ味とか」と言った。「ロンドン?」っていうふうに

つっこまんのがユリ氏のいい所だ。以下、ユリ氏と私の会話。

私 「今生キャラメルブームやんか。あれ考えた人すごいよなあ。あんたもなんか

アイディアないん?生ナントカっていうのでさあ」

ユリ氏 「そうやなあ。ハムとチーズはどう?」

私 「それって?」

ユリ氏 「いやいや単に私の好きな組み合わせ」

私 「真面目に考えろや!」  ユリ氏「生アイス!!」  私「アイスはたいがい生やろ」

ユリ氏「そうやなあ、生ねえ、生…生…さかな」

私 「生の魚って、あんたそれ刺身のことやん」


キャラメルが固まる間、「マーガレット・ハウエルの家」という本を読んだ。

ファションデザイナーとして著名な人らしいが、インテリアにも造詣が深く、

そのセンスあふれる暮らしぶりが紹介されている。同じく紹介されている友人たちの

おうちも素晴らしい。特に「フィオナ」という女性のおうちはどこもかしこもみんなツボ、ツボ!

第一線で仕事をバリバリしながら、暮らしぶりもきちんとしている。

そんな女性の生きかたに多いに刺激を受ける。いやあ、素晴らしい!!

f0131120_1857507.jpg


固まったキャラメルに粉糖をふる。なんとか形になった。

なので調子こいて、プレゼント用にかわいい空き箱に入れてみた。
[PR]

by morinotomosibi07 | 2009-05-16 17:13 | 料理のこと  

<< でかしたぞ! 好きなものに囲まれて >>