いわゆるDIY?

リンパマッサージがやたら気持ちよかったもんだから、毎日でも行きたいところだけど、

そうもいかないので、このごろはできる範囲で自分でやってみることにした。

仕事から歩いて汗だくで帰るので、まずはさっとひとっ風呂あびる。

夕食後ストレッチするまでの時間、今までは「いやあ、夕めしはうまかったなあ~」と

お腹をさすりながら「どれ本でも読むか」とマイチェアーにどかっと座っていたのだが、

どうにも肩が凝る。しかも、早くも睡魔が襲ってくる。

そこで、「そうだ、このときだ」と思いたって、リンパをマッサージすることに。むかうのは

本日二回目の風呂場だ。

半身浴しながらまずは首から肩、腋へリンパを流す。

次は腕、足、お腹、そけい部という具合だ。

職場の若い同僚からもらったマンゴーのボディソープをたっぷり塗って。

これが素晴らしくいい香りなのだ。30分くらいかけて、マッサージ~

これもなんだかんだ言っても、いい汗かきますわ。わっせわっせと大変ですわ。

上がってから、洗面所のばかでかい鏡でチェ~ック。

聞くところによると、リンパの流れが悪くなると、肩が盛り上がり、今までより首が短くなるらしい。

鎖骨の窪みもなくなるらしい。

私もまったくそのとおりだ。太ったせいかと思っていたけど、そうか、そうなのか。

昔は長くて細い首がちょっと自慢だった。鎖骨も美しく窪んでいて、その窪みに水張って

メダカくらいは飼えそうだった。逆に筋張った首が恥ずかしいと思うときさえあったのに。

今ではメダカ飼うどころか、北斗の拳のケンシロウの首くらいたくましくなっとりますわ。

よしよし、目標は、鎖骨の窪みと、首を長くすっきりとさせることだな。

メダカは無理でも、シラスくらいは置けるようにせんとな。

と、思いながら、ここんとこがんばっとります。

見た目はすぐには効果はでないけど、お風呂から上がると、体が軽くなっているのが

よくわかる。そしてそのあとしばらくして、ストレッチをすると、体が柔らかくて楽だ。

これ、いいかもしれない。

マンゴーのソープがなくなったら、今度は末っ子ミーコがイチゴの香りのソープを

くれることになっている。なので、がんばらなくちゃ。
[PR]

by morinotomosibi07 | 2009-08-11 11:26 | 自分のこと  

<< 近頃のわけえもんは… 地球に優しく >>