さくらはまだかいな

今日は少し寒さが戻りましたが、今年は暖冬でしたね。

桜の開花が待ち遠しいこのごろですが、

今朝のラジオでいっておりました。

桜の花が散り、葉っぱも落ちた後、少しつぼみがふくらむ

のだそう。そして冬眠状態にはいるのです。

さむーい冬に一生懸命耐えて、

春をまつらしいのです。

ですから、暖かい日がずーとつづいた今年なんかは

もう咲くンでないかいとおもいがちですが、

桜にとっては、寒い冬っていうのは大事なことなんですね。

いやあ人生ですなあ。つらいことに耐えてこそ、

きれいな花を咲かせることができる。

桜といえば、宴会と思っておりましたが、

これからは桜といえば、忍耐。これです。

お店にも桜のキャンドルご用意いたしました。


f0131120_14131680.jpg

[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-03-07 14:14 | もりとものこと  

<< アルル地方の固形アロマ アロマテラピーキャンドル >>