痛いの痛いの飛んでけ~

階段踏み外して、つんのめって、落ちた。

むこうずね、したたかうった。

右手、軽く麻痺してる。

ストーブかたづけようと思って、ヒョイと持って、スタスタ。

といくはずだった。あと、もう少しだったのに。

そういえば、ヒョイと持った時から、なんかいやな予感がした。

やけに重い。両腕にしか神経いってない。

これ持って、階段降りるの?って、右後頭部のあたりで声がしたような気がした。

あたりまえでしょ。これくらい。

ものすごい音がしたらしい。「どした?どした?」みんな集まってきた。

「あら、あら、ストーブがこんなふうに‥」ってごまかした。

「落ちたのか?」だんなが、ポリ缶二つ持って、立ってた。

あの時、右後頭部から聞こえた声は、もしかして。

「これ重いのー。持って~」とか、絶対言えない。

ちょっと待って。もう一回考えてみる。うーん。

やっぱ言えない。

むこうずね痛いんだけど、右手もジンジンするんだけど、

右後頭部ガーンとなぐられたような、この痛みはなに?

がんばりやさんって思われたいばっかりに、

言えなかったけど、こんな思いはもういやだから、

これからは、言ってみようかな。

「ね~」とは言えないけど、

「あんた、こっち持ちよ」くらい。

「こいつも歳とったなあ」って、ちょっと同情してくれるかな。


日ごろ、がんばってる方。お休みの時は、力をぬいて、過ごしましょう。

片付けやなんか、おありでしょうが、どうぞ気を楽にして、

キャンドルをお供に、まったりしてください。

音楽も一緒にね。
f0131120_1137429.jpg

[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-04-05 11:38 | ダンナのこと  

<< チーちゃんとハーちゃん ママとも >>