2007年 04月 27日 ( 1 )

 

思い上がりは得意です

今、お店を手伝ってくれるかわいい助っ人がいるので、

午前中、病院やら、お役所やらの用事を済ませた。

健康診断に行った病院は、病気を抱えたつらそうな方がいっぱいだった。

心がちょっとばかし病んでるけど、体はいたって健康な私は、

となりのおばあさんに、言葉ひとつかけられないで、情けなかった。

優しい看護婦さんが一生懸命励ますのを聞いて、ますます情けなかった。

私もおんなじとこ痛かったら、良かったのにっていう思い上がりは、

「結構です」っていわれるのがおち。

「血圧が低いくらいで、あとは大丈夫だね」ってお医者さんに言われ、

「ほら、やっぱり場違い」

思ったより、場違いなところで、時間がかかってしまい、

焦る気持ちが、方向音痴に拍車をかけ、どんどん、遠回り。

知ってか知らずか、選んだ道は、あの好きなCAFEがある道。

車止まってるの横目で見て、通り過ぎたけれど、中の様子を想像して、

ちょっとジェラシー。ほんのちょっぴり辛いものでも、食べられないくせに、

「スリランカカリー食べてみようかな」、なんてのも、思い上がり。

そして、やっぱり、場違いなんだろうな。

へとへとで辿り着いたお家では、かわいい助っ人と心強い味方が

待っててくれた。私が途中経過を報告してたもんだから、

買い物でも用事でも、二箇所以上は無理なこと、よく知ってる味方は、

「大変だったね」と優しいお言葉。

かわいい助っ人は、「お疲れ様!」

思い上がりでもなんでもなく、「ありがとう。待っててくれて」

ベランダでお昼のカップラーメン食べてても、場違いじゃないや。

そして、迷いに迷って、来て下さった、JAZZが好きというお客様。

お友達の女の子へのプレゼントを買いにみえた、2回めのイケメンの

お兄さん。バスで来られて、坂道を登ってきてくださったお客様。

それから、大好きな二人の先輩。

それから、また「ただいまー」って来てくれた、かわいいお客様。

ちょっと強がってた今日のあなたもかわいくて、オヤジちっくな私は、その

かわいさに、また抱きしめたい衝動にかられた。

何かを共有できると信じて、今日もこの場所にずーっといたいと思った。

それもこれも、いつも私を待っててくれる、心強い味方がいるからだと、

思った。今頃はもう夢の中にいるだろうけど、明日もどこに行ってしまうか

わからない、方向音痴な私を待っててくれるだろうな。

だから、私は明日も誰かを待つことができる。

私の思い上がりじゃなかったら。


きっと、このお香はいい香りだと思ってました。favのインセンスコーン。

グラスキャンドルも人気の香りは、入荷が困難な状況です。

この機会にぜひどうぞ。



f0131120_152537.jpg

[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-04-27 01:17 | 自分のこと