2007年 06月 18日 ( 1 )

 

長崎の夜

先週は臨時休業でご迷惑をおかけしました。

じつは、別の仕事で、長崎へ行っておりました。

50代の男性と若い女の子二人と、二泊三日の旅。

昼間はなかなかの充実感。さて、夜。

えらい早い時間に自由行動。若い二人は、感心です。

「明日に備えて、準備があるので、部屋で過ごします」と、

それぞれの部屋に直行。50代の人は、どこへ行ったのかどうでもいいし。

部屋でひとりポツーン。さあ、困ったよ。

「雰囲気のいい店に行って一人で酒飲め」って、ある人から言われたけど

無理無理。だってナンパされたらどうする?「そりゃあない」ともある人から

言われた。

慢性的な寝不足の身には、ふかふかのベッドがたまらなくて、

たおれこむやいなや、そのまま朝を迎えるだろうと容易に想像できて、

それだけはやめといた。

で、仕事した。で、思った。女は40超えたら、仕事だね。

紀香さん、きれいだけど、若干きつい。

彼女の生き方がもうちょっと前に出ると、もっと魅力的なんだけど。

だから、女は40超えたら、内面で勝負だな。

次に男は?って考えた。男は、50からが男だな。

それまでは精一杯仕事して、人間としての基本はちゃんと身につけて、

50超えてから、魅力的な男として登場してくれ。

20代、30代でいい男ぶって、ピークを迎えようとしてませんか?

お願いだから、照準を50代にあわせて、男磨いてください。

うちのだんなはまだ仕事が忙しく、男として登場するのはもっと先か?

最近は私も仕事が忙しく、まるで男どうし。

息子も含めて、若い男性が50歳でどんな男として、登場するのかが

もっかの楽しみ。って、そのころ私死んでる。


23日のキャンドルナイトで歌ってくださる方は、いい男です。

どうぞお楽しみに。
[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-06-18 09:53 | 自分のこと