2008年 01月 26日 ( 1 )

 

なんか、きれいにまとまりませんが…

もうすこし、「もりのともしび」のつづきを書きます。

神出鬼没なA子ちゃん。いろんなことに忙しい中、よくお店に来てくれました。

長女とは関西生まれということもあり、最初から波長が合ってたようでした。

なつかしい関西弁で話が弾んでいました。次女も同じ大学に通うことに

なって、ますます親近感がわき、連れてきてくれたお友達も国際色豊かで

楽しかった。弾き語りのイベントのときに、「大阪で生まれた女」を聞いて

号泣したのは、A子ちゃんと私。元気はつらつなのに、なんとなくいつも

憂いを含んだ瞳が印象的で、張りつめたものや自分を追い込んでいく

感じがちょっと痛いような気がするときもあったので、素直に涙する彼女を

見て、なんかホッとしたのを覚えています。

京都生まれなので「はんなり」した雰囲気もありますが、その行動力は

すごくて、彼女のブログを覗いては、世界ってひろいんだあ~と溜息を

ついています。いろんな人や物に出会い、それをどんどん吸収して

成長していくA子ちゃんを見て、私もおっきくなろう!って、

私も感性みがこっ!って、いつも思います。

これからも、A子ちゃんのこと、影ながら応援していこうと思います。


お店を通じていろんな人と出会えて、こうして今もブログを覗いてくださる

方がいらしてくれるのは、ほんとにうれしいことです。

まだまだ書きたいことがあるような気がしますが、なんせ、不器用な私は

現在と過去を同時進行的に描くことが難しくて、頭がなかなかまわりません。

記憶もどんどんあやふやになってきています。

なので、これからは今の暮らしのことなど書いていけたらなあと思っています。

最後に、いつも私の心にポッと暖かい灯を灯してくれた「pot」さん。

気取らず、さりげなく、確かなぬくもりや心遣いを大切にする姿勢が

いつもいつも心に沁みました。暖かい笑顔に迎えられると、なんだか

故郷に帰ってきたような気持ちになりました。こんなふうにありたいなと

お手本にさせていただきました。なかなか伺えませんが、毎日ブログを

覗いてはトゲトゲした心をやわらげてもらっています。

大好きな「pot」さん、これからもますますのご発展、お祈りしています。

それから、「pot」を悪から守る騎士のようなゆうすけくんのますますの

イケメンぶりも期待しています。(私の頭にはなぜかゆうくんがマントを

はおって、悪者と闘っているイメージが浮かぶんです)



では、これからもブログ覗いてくださいね。

それにしても、寒いですね~。
[PR]

by morinotomosibi07 | 2008-01-26 13:41 | もりとものこと