2008年 08月 19日 ( 1 )

 

もう一度ママへ

まだまだ暑さは厳しいけれど、朝夕は少し涼しくなったり、

今日は空いっぱいにいわし雲がひろがっていた。

ほんの何日か前に海や山に行って、ワイワイと夏を満喫したのが

ほんとの出来事だったのかと思えたりするのは、感受性のスピードが

やたらゆっくりになってきたからか。それとも、いつもどおりの生活のリズムが

戻りつつあるからか。

「夏が終わる時さみしい~って思わへん?」って言ってた母の住むところも

朝夕は少し秋風が吹いているだろうか。「さみしい~」って思ってるかなと

母の顔が浮かび、いつもの生活のなかに母がいないことで私も少しさみしい~って

思う。ベランダで風に吹かれていると「ママ、いい風やね」って言いそうになる。

生まれて初めて母が恋しいと思う自分にちょっとおかしくなる。

全身全霊で私を愛してくれた優しい優しい祖母の愛だけを信じてきた私に

人を愛するということを教えてくれたダンナのおかげで、今私はありのままの母を

受け入れ、愛することができるようになったのだとそう思う。

母といろんな話がしたいと思う。母をもっと知りたいと思う。

ちゃんといろんな思いを伝えたいと思う。

今年の秋はいつもより人恋しくなりそうだ。
[PR]

by morinotomosibi07 | 2008-08-19 20:49 | 自分のこと