カテゴリ:世の中のこと( 39 )

 

いっしょに生きていこう

ひとり淋しく苦しみながら死んでいった男の子。

顔も名前もしらないけれど、近くといえば近くにいたその子の死を

なぜ?なぜ?と、だれも答えようがないのに、だれかに聞いて、

たとえ答えがわかっても、どうしようもないのに、納得いく答えを

求めるのは、ズキンズキンと痛む胸の痛みを自分のせいではないと

思いたいから?それは自分もずるい大人のひとりだってことを

白状しているのと同じ事。

ごめんなさいね、気付いてあげられなくてって言うけど、大人は

気付いてるはず。傷ついた子ども達がまわりにいっぱいいることを。

子ども達の笑顔に救われているくせに、自分だけが苦労や挫折を背負って

生きているフリをして、ズンズン前を歩きながら、いつのまにか

置いてきぼりにしてしまった子ども達。

だから、先に行ってしまったのですか?

今さらだけど、どんなことがあっても守ってあげるから、

苦しいけれどいっしょに強くなって、

そして、いっしょに泣いて、笑って、生きていきたいと、願う気持ちを

子ども達のまっすぐな目を見て、伝えたい。

いっしょに生きていこうと。だから、勝手に死んだらだめなんだよ。
[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-09-12 23:48 | 世の中のこと  

こんな雨の日に

昨日は、次女エリさんのお友達が、大学のサークル活動で10月に

ビーチ・カフェをするのに、キャンドルがたくさんいるのでと、ご来店。

ワーワー言いながら、キャンドル見たり、カタログみたりしているうちに、

夜もふけ、じゃあ、いっしょに夕飯をってなことになった。

心優しくも、しゃあしいオイサンがヤキニクをしようってんで、

たくさん差し入れを持ってきてくれたので、ちょうどよかった。

すでに、ベランダでは、オイサン二人はほろ酔い加減。

ビカビカ光る稲妻とか、一向に気にしてない。

カメラのフラッシュ浴びた、なんかの犯人みたいで、はっきり言って怖いです。

一人暮らしのお友達は、実家は7人家族だそうで、「やっぱ一人はとっても

寂しいですぅ。」と楽しそう。マンガ好きの四女と「パフェちっく」の話で

盛り上がってた。途中私も「君に届け」の話でからんだ。

見ると、だんながフラフラしてる。ついに、大の字になって寝転んだ。

なんだって?ビールをコップに二杯で?なんというテイタラク。

しっかりせい!!わたしゃ、この前のビアガーデンで「今日は、控えめにしとこ」と、

ジョッキ5杯でやめたわ。そのあと、カラオケで歌って、踊ったわ。

って、そんな話はどうでもいい。みんな忘れちゃあいませんか。

今日のヤキニクは、じつは、長男ケイさんの野球の激例会という趣旨らしく、

心優しくもしゃあしいオイサンの心遣いだったはず。

それが、肝心のケイさん不在のまま、ワーワー盛り上がるっていうのは

いかがなものか。野球の話題はちっとも出やしないじゃないか。

ん?しかし、なんか寄せ書きみたいなのがあるぞ。 「えー、何というかそのー

精一杯投げてみてはどうでしょうか(三女ユリ)」 「もう3年なので、甲子園

行きましょう(四女レイ)」 へー、みんな結構兄貴思いやん。

だけど、不思議なんですけど「甲子園で待ってるぜ!(吉岡)」

 出たーっ吉岡! いつも出てくるけど、だれ?

どなたか存じませんが、待っててやってください。

そして、お友達を送りとどけ、ケイさんを拾って帰る途中、昨夜のあの雨のなか、

道路工事をしてる人たち発見。地上にヘルメットがようやく見えるくらいの穴に

入って、まだどんどんスコップで掘ってる人。腕組みをして上で見守る人。

交通整理をする人。ライトで明々と照らしだされた人たちの真っ黒な顔や腕が

たくましくて、思わず娘と「かっこいい~」 ケイさんも「うん、かっこいいな。

こういう人達の労働に見合う賃金がきちんと支払われるべきだな」

あー、ケイさんまた小難しいこと言わんとしてると思ったので、「そうそう、

ほんとそのとおり!!」と繰り返して言った。ガスか水道の工事だろうか。

この方たちのおかげで何千世帯、何万人の生活が守られているんだから、

ほんと大変なお仕事です。帰って、湯船に浸かりながら、

さっきの人たちもうお風呂入ったかなって思った。

まだまだ雨が続きますね。台風もやってきます。外でお仕事される方は

特にお気をつけ下さい。
[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-07-13 09:54 | 世の中のこと  

地球温暖化

長崎から帰ってから、どうも体の具合が良くない。

うーん。これは妊娠か?(ほんとそういう冗談はやめて)(とだんなが言っている)

うーん。じゃあ、あれです。クーラー病。間違いない。

だってね、長崎では行くとこ、行くとこ、エアコンガンガン!

ほんとやめてほしい。

ホテルだって、キーを差し込んだら、エアコンのスイッチが勝手に

入って、しかも22℃にだれが設定したの?22℃って、殺す気?

かすかに音楽が流れてるんだけど?って思ったら有線放送誰がつけてって

言った?ポットもシュカシュカ湧き出した。トイレ誰か入ってるの?

電気と換気扇ついてますけど。いろんなところの灯りいっせいについたけど

そんないらんやろ。

なのに、なのに、テレビはつかないんだ。まして、有料とやらの番組は

やっぱカードがないと写らないんだ。なにが親切でなにが余計なのか、

ワケわからんわ。

自分の部屋はなんとか調節できるけど、会議場とか、レストランとかは、

容赦ない。絶対22℃に設定してあるんだ。寒いのなんのって。

お風呂であったまろうと思って、やけに細長いバスタブに寝そべっても

ズルっていきそうで、力はいるばっかり。ちっとも癒されんし、結局

お湯抜いて、シャンプーしたあと、もう一回お湯ためるわけ?

みなさん、どうしますか?っていろんな人に聞いてみたい。

ちっちゃくてもいい。普通のお風呂に入りたい。って、ホテルとまるたびに

思いませんか?本気で温泉行こうと思った、長崎の夜。


そういうわけで、地球温暖化。(話し、そこに飛ぶか)

各国首脳はほんとに真剣に考えたのでしょうか。

わたしたちも、身近なところから考えましょう。

とりあえず、夏至の日に全国一斉にキャンドルナイトが実施されます。

おうちでも、夜8時から10時の間、電気を消して、キャンドルの灯りで

スローな夜を過ごしてみませんか。

f0131120_14115795.jpg

[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-06-19 14:12 | 世の中のこと  

EARTH QUAKE

大きな地震がつづいて、いやがおうでも、神戸の時を思い出し、

体が硬くなって、心臓はバクバク。

夕方の大きな揺れに、末っ子ミーコは「こわいよー」と

叫ぶので、思わずぎゅーっと抱き締めた。

大きな音のした方をおそるおそる見ると、目覚まし時計が一個落ちてた。

「この音?」と二人して笑ったけど、上に上がってみると

商品がバラバラ落ちてる。いや、もう勘弁って。

一人で仕事がんばってる人のところに、午後は応援にでかけた。

そのスキにご来店くださったお客様。大きな揺れのときに、

棚の前で商品を受け止めてくださったそうで、ありがとうございました。

だんなは、その方たちを受け止めようと、期待して待ち構えていたらしい。

そういえば、おとといの夜、怖くてだんなにしがみついていたら、

やけにうれしそうにニヤニヤしていた。勘違いもはなはだしいわ。


小さな揺れを何度も何度も起こしながら、収まってくれればいいけどと、

思っていたら、ふいに三女のことが頭をかすめ、彼女も今揺れに揺れてるのか

って思った。それが成長の証なら、仕方ないか。四女に「あんたは、悩みとか

ないん?」って聞いたら、「あるよ。側転ができんこと!」

それでよかろう、今は揺れんでも。


夜の大きい揺れに、いよいよの時は、避難することも考えて、子どもたちに

服を着替えさせ、ちょこっと荷物をまとめた。みんな、テンション高め。

末っ子ミーコも最初は、ああだこうだ言ってたけれど、おとなしくなったので

見てみると、シクシク泣いてる。「大丈夫。あんたはどんなことがあっても

みんなで守るから。そうよね」って三女の方を見たら、

ギターをケースに入れてる。「それ、持って行くつもり?」

「あたりまえやろ。これがなかったら私生きていけん」 

そこまでとは知らんかった。


どうか、このまますこしづつ収まってくれますように。

問題が山積みでも平凡な毎日が、どうか壊されませんように。

皆様もどうかお気をつけ下さい。
[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-06-08 12:45 | 世の中のこと  

自然にはかなわないけれど

このところの寒のもどりで、肌寒い日がつづきますね。

暖冬、暖冬ときて、こりゃあ、春は近いぞと油断してたら、

なんのことはない。帳尻ってあわせるようになってるんですね。

野焼きも無事終わり、あとは、新芽が芽吹くのを待つばかり。

風薫る季節ももうすぐかな。

風はいろんなものを乗せてやってきますね。

鳥たちや、アジアの砂、はたまた、選挙カーのマイクの声、

はたまた、おむかいのおうちのゴミ箱のふた。

香りもそのひとつ。

梅や桃の花の香り。金木犀やみかんの花。

はたまた、ラベンダーやバラの花。

はたまた、おむかいのおうちのカレーの香り。

自然の香りが鼻先をくすぐると、なんともいえない幸せな気持ち

になりますよね。

エステバンのルームスプレーは、そんな香りをお部屋のなかで

楽しむためにつくられました。(カレーの香りはありませんが)

南フランスの豊かな自然の大地で育った花や果実の香りを6種類ご用意しました。

ホワイトジャスミンの香り。オレンジの花の香り。いちじくの香り。

桃の実の香り。バラの香り。ライラックの香り。

優雅で優しい、香りに一度で魅せられてしまうでしょう。

お部屋にスプレーするだけでなく、下駄箱や、トイレットペーパーなどに

シュッっとスプレーすると、芳香剤がわりにお使いいただけます。

ぜひ、一度お試し下さい。

f0131120_13112943.jpg

[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-04-06 13:13 | 世の中のこと  

カルチャーショック

関西人とうまくやっていく方法、読んでいただきましたか。

次に、別府に他の地方からいらした人のために、

わたくしの経験から、ここでの暮らし方をお話いたしましょう。

まず、別府時間というのがあります。

小学校のPTAの役員になり、張り切って学校に行きました。

開始10分前。やばい、やばいと思いながら、ガラー、

すいませーん。ン?教室間違ったか?いやここだ。

時間勘違いしたか?いやあってる。

時計すすみすぎか?いや大丈夫。

10分過ぎた。1人きたぞ。

10分過ぎた。3人ほどきた。

あのー、開始時間変わったとか、なんかあったんですか?

いいえ。どうして?  どうしてって?

10分すぎた。ガヤガヤしてきた。

あのー、9時開始ですよね。

あー、あんた、知らんかったん?別府時間。

次にいらんしょわ、というのがあります。

スーパーで買い物をして、レジにならんだ。

後ろのおばさんがやたら、カゴの中を見る。

なんですか?

これ、このイチゴ、返してきよ。

えっ?どうして?買っちゃあいけなかったんですか。

あっちの店の方がやしいんや。はよ、もどしてきよ!

次に、単刀直入というのがあります。

生まれたばかりの四女を抱っこして、歩いていた。

ちょっと誇らしげに。

見知らぬおばさんが、すれちがいざま、

わー、太っちょン。

えっ?うそ、それだけ?

次に、だれに対しても、タメ口というのがあります。

校長先生の教育活動が表彰されることになり、

そのお祝いを兼ねたPTAの集まり。

校長先生を前になんか緊張した。

横のおばさんが、まず一言。

あんた、新聞載っちょったなあ。

驚きの連続でした。涙した日もありました。

でも、すぐ気付きます。

別府の人は、恥ずかしがりやで、大げさなことがキライ。

さりげない、やさしさと、気取らない性格。

ちがう土地から、見知らぬところへ、不安をいっぱい抱えて

やってきたけれど、今まで住んだどこよりも、

あたたかく迎え入れてくれました。

あなたもすぐに、どこがわりいんか、と思えるようになります。

人に癒され、温泉に癒され、自然に癒される、愛すべき別府に

あなたもきっと、ここに来て良かったと思えるようになります。

もう少しの辛抱です。
[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-03-26 00:07 | 世の中のこと  

基本は大事。

口から入れたものは、基本的には、体内で消化して

残りを下の方から、密室で排出してください。

体調が悪くて消化しきれなかった場合は、口から、

やはり密室にて排出してください。

これ、基本です。

どうして、タバコは、口から入れたものを

人前で、口から出すんですか?

全然、間違ってます。

基本どおり、口から入れて、体内で消化して、

残りを下の方から、密室にて排出してください。

えっ?無理?消化するけど、下からは無理?

それでは、例外として、消化したものの残りを

口から、密室にて排出してください。

人前で排出することは、間違ってます。



フランス製のパフュームサンド。灰皿の上においたり、お部屋に置いたりしてください。

排気のいやな臭いを押さえ、お部屋を優しい香りで包んでくれます。

香りは、コットンリネン、ベルベーヌ、フィグミルクがございます。

f0131120_15273458.jpg

[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-03-22 15:28 | 世の中のこと  

何が大事?

f0131120_11292547.jpg
f0131120_11295526.jpg
f0131120_11305059.jpg


朝、6時ごろ。なんか、いやーな予感。

雪?降った?

よかった。ちがった。と思ったら、鶴見岳やら、扇山やら、なんとか岳やら

積もってる。雪。

そういえば、昨日の夜、車の屋根にどっさり雪積んだ車みかけた。

おととい、天気のいい日、明礬のあたりの菜の花。きれかった。

カメラ持ってなくて、悔やんだ。今朝どうなったか心配で、

写真とってきました。下手なのもあるんですが、

ちょっとクタッとなってて、くやしかった。

季節はずれの雪だとか、サクラの開花は、とか

世間ではさわぐけど、菜の花、こんなにがんばってます。

どうして、上ばかり、人は見がち。(あんたもやろ)

足元で、一生懸命がんばってるものに、目をむけよう。

昨日、雨のなか、お姉さんのようなママといっしょに、

お店に来てくれた、ちょっとくすんだ

ピンクのセータとタイツと花柄のスカートの女の子。

帰るとき、赤い長靴にそーっと差し入れた小さな足。

大人たちのなかで、一生懸命がんばってる小さな子供たち。

大事にしよう。信じてくれるかな。

何か言いたそうな目。今度は声を聞かせてね。

菜の花の写真をブルッと震えてとってたら、

ホーホケキョって、たぶんまだ子供のうぐいすの声。

いっしょに遊ぼうよって、聞こえた。

あなたもそんな声かしら?


やさしい香りのマルセイユソープキャンドル。今日入荷します。
[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-03-16 12:02 | 世の中のこと  

今朝のひらめき

f0131120_15204468.jpg


おーい。紙がねーぞー!

おっと、トイレットペーパーきれました。

歯磨きのチューブも、これもう出ねえぞ!

そうねえ。そろそろかしらね。

洗濯の洗剤もやばいぞ。

どうしても、買いだめとか、ストックとかできない私です。

おさいふをにぎりしめ、スカートひるがえし、(スカートはいてないし)

買ってくるけん。

と思ったけど、ん?ん?ん?

買ってくる?なんの疑問もなく、買ってくるって、いつも言うけど。

ほんとにいる?いるの?

ああ、紙ね、なくなったのね。じゃあ、新聞紙また切っとかなくっちゃ。

歯磨き、塩がいいのよ。

洗剤ない?ああ、廃油たまってるから、明日石鹸つくろうかしらね。

ガソリンもないよ。灯油も。

ああ、裏山ほったら、石油でてくる?

その前に車いる?ストーブ?寒けりゃ着込め。

お財布にぎりしめ、そんなことが頭のなかを

グルグルグルグル。

単にお財布のなかがさみしいから、とっさに

おもいついた言い訳?

もちろん、いるのよ。今すぐ、買ってこなくちゃ。


燃え残ったキャンドル集めて、キャンドルつくってみました。

ひとみちゃんのも、かわいいでしょ。
[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-03-15 15:50 | 世の中のこと