<   2007年 03月 ( 79 )   > この月の画像一覧

 

セーフなお客様

いつも、閉店間際、すべりこみ。判定は‥ウーン‥

セーフです。

今日も、そんな感じで来て下さったお客様。

いろんな情報満載で、いつも、フン、フンとお話し聞かせてもらっています。

今日もホットな情報、次女は入手したようです。

私はお会いできず、残念。

この前いただいた、珍しい外国製のキャンドルをどうしても、

灯してみたくなって、ある曇りの日、とうとう、灯してみた。

そして、そのあとだんなとケンカした。

とか、potさんの大抽選会の話とか、いろいろお話したかったのに。


宣伝の甲斐あって、「マルセイユが気になって」とお買い上げくださった

そうです。

ローズは早々とSOLD  OUTになっておりますが、

これからの季節、ラベンダーはいかがでしょうか。

と、また宣伝になっております。

うちは、閉店時間はあってないようなもの。

いつも、申しておりますが、気にせず、どうぞ、ご来店下さいませ。

でも、たまに思いっきり、「アウトー!!」と言ってみたい気もします。

f0131120_21254699.jpg

また、でた~。
[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-03-31 21:29 | もりとものこと  

ナイスなカップル

今日来られたお客さま。若いカップルの方。

女の子が「わーかわいい。」とバラのキャンドルにくぎづけ。

「ねえ、ねえ、これ」

男の方は、フレグランスの方を見たまま。

「わーどっちにしようかな。これ、ねっ、ねっ」

まだ動じない。

「ねえ、ねえ、これよこれ。かわいいの。」

「ふーん」

私なら、このあたりで、「ちょっと、返事くらいしよえ。聞きよんやろが!!」

とこうなります。

「ねっ、ねっ、これかわいいの」って、ルンルンしてるそんなあなたが

かわいかった。

私にもそんな時代があったかな。

男の方も、おもむろに、「そうだな」って、お若いのに、渋い。

うちのだったら、「しゃあしいなあ。どっちでもよかろう。」とこう言う。

「ちょっと、ごめんね」と荷物を男の方に預けるしぐさも、かわいかった。

靴をはくのを待ってあげてる男の方の目線が優しかった。

私なら、「ちょっと!持ってちゃ!」こうなる。「はよせんか」うちのはこう言う。

いいなあ。若いってのは。お互いを思いやる余裕があって。

どうぞ、いつまでも、そんな感じで、お幸せに!


バラのキャンドルもあとふたつになっちゃいました。
f0131120_2145790.jpg

[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-03-31 21:07 | もりとものこと  

満開です

桜、ついに咲きましたねえ。

いやあ、お見事です。

別府は街中がお花見スポットのよう。

いたるところ、どうよ!と言わんばかりに、咲き競っていますねえ。

でも、去年までは、それこそ、飲めや歌えの浮かれ気分、

はたまた、でーんと寝転がっては、ちらほら舞い落ちる花びらに

これこそ情緒だわと、しまいには、眠ってしまう始末でしたが、

今年は、これも歳のせい?

いろんな人とのちょっとのお別れや永久のお別れに

ココロがついていかなくて、まだ、サクラって気分になりません。

開きそうな蕾や、ひとつふたつ咲いたのを見ていたほうが、

なんか力がもらえるような、そんな気分。

そんなふうに思うのは、私だけですか。

いやあ、その気持ちわかるっていうお年頃の方、連絡下さい。(できれば若い人)

でも、まあ、お花見計画中で、「まっ、おひとつ」「きれいですなあ」

ってことには、きっとなる。そうそう、わかるわっていう飲べえの方、

連絡下さい。(一緒に飲もうって魂胆ですか)

私の好きな桜のスポット、お教えします。

桜のトンネルといいましょうか。すごいところが近くにあるんです。

最初みたときは、ビックリしたなあ。運がよければ、妖精もみられます。(マジで?)

なには、ともあれ、新学期のスタートですね。

入園、入学、入社を控えておられる方、またご家族の方、

なにかと大変ですね。この季節。でも、晴れやかにスタートきれるよう、

お祈りしています。私も明日、次女の入学式、お供しようと思います。


サクラのキャンドル、あとひとつとなりました。
f0131120_1344166.jpg

[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-03-31 13:48 | 自分のこと  

さあ、今日も洗濯すっかなあ!

f0131120_1711079.jpg


フランスはデュランス社のランドリーソープ(液体洗剤)(1554円)

防ダニ効果がある、天然の香料が含まれています。

汚れを優しく落とし、洗いあがりの洗濯物にほのかな香りを残します。

特に高級繊維の洗濯に適していますが、シーツなどのベッドまわりの

洗濯にお使いください。

夜ねむるとき、優しい香りにつつまれて、ぐっすり眠れそう。

「わー、いいかお‥り」と5秒で眠ってしまう私には、実感できないかも

しれませんが、やたら朝早いので、朝のめざめの時もいい香りにつつまれて、

すーっと起きることができそうです。
[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-03-30 18:22 | もりとものこと  

オンパク・デビューしませんか

f0131120_15544395.jpg
別府八湯 温泉博覧会 略して オンパク

別府八湯のステキなところをもっと知ってほしい、

そんな想いから始まったオンパクも今年で11回目を迎えるそうです。

今年はもりのともしびも参加させていただくことになりました。

別府のすばらしいところ、もちろん温泉です。

うちにも温泉がありますが、珍しいミルク色の温泉です。

よろしければ、どうぞと言いたいところですが、そうもいきません。

どうしても入りたいとおっしゃる方は、ご遠慮なく。

ですから、うちがお伝えしたい別府の素晴らしいところ、

それは、風景の素晴らしさです。

ベランダからは、別府湾が一望できます。晴れた日は遠く四国がくっきりと。

夜は、高崎山のふもとから、大分の方へ車のライトがつづき、街のあかりが

きらきらとまたたいて、それはそれは、きれいです。

いつまでみていても飽きません。

その夜景につつまれて、キャンドルナイトを開催します。

時は5月26日土曜日 午後7時~9時30分

場所はここ、もりのともしびです。

内容は キャンドルのあかりに包まれてジャズを聴いてみませんか

と題しまして、Be Beppu Jazz inn のチーフプロデューサー

得丸泰蔵氏をお迎えして、初心者のかたでも楽しめるようになる

レコードを聴きながらジャズのお話をしていただく予定です。

先日の第2回キャンドルナイトでも、好評いただいた企画です。

おいしい、コーヒーとケーキをご用意して、皆様をお待ちしております。

気候もいい季節。夜風に吹かれ、キャンドルのあかりを

みつめ、あわただしい日常から離れ、リラックスできるひとときを

ともに過ごしてみませんか。



行ってみたいわ、と思われる方、まだ先のことゆえ、ご予定が心配かと

思いますが、とりあえず、ご予約いただきましても差し支えありません。

なにがなんでも行くぞと思われる方は、どうぞお早めに。


オンパク、楽しそうな企画がもりだくさんです。

別府のすばらしさをこの機会にぜひご堪能くださいませ。
[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-03-30 15:55 | もりとものこと  

ヤンキー!!

f0131120_1202579.jpg


アメリカのヤンキーキャンドル社のキャンドルは

あまりにも有名ですね。

このサンプラーというシリーズはよくあちこちでみかけますね。

小さいのに、香りが強く、全世界でも大人気だそうです。

うちのお店での一番人気は、やはりローズ系です。

他にも今回は新しい香りが入荷しました。

男性的な香りのミッドサマーズナイト。黒いキャンドルです。

メロンの香りのハニーデューメロン。ライラックブロッサムは薄紫いろ。

雨上がりの花の香りのイメージのスプラッシュオブレイン。きれいな空いろです。

ろうだれがしますので、コップ型のホルダーより、少し深めのお皿型の

l方があとの始末が楽です。

香りがひろがりますので、すこしづつお使いいただくだけで充分です。

やみつきになるキャンドルです。
[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-03-30 12:13 | もりとものこと  

桜もいいけど、チューリップです

f0131120_11425732.jpg


こんなにかわいい、キャンドル入荷しました。

お値段も336円とお得です。

ピンク、オレンジ、イエローがあります。

昔の歌は、赤、白、黄色でしたね。

今はその歌習うんでしょうか。

手をチューリップの形にして、歌いませんでしたか。名曲です。

2番の歌詞ってどんなんでしたっけ。


チューリップ、植えられた方もいらっしゃると思いますが、

おうちの中にも咲かせませんか。

いい香りもいたします。
[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-03-30 11:52 | もりとものこと  

こちらも異国情緒

f0131120_1056374.jpg


ポルトガルのフレグラスキャンドルです。

石鹸のメーカーがつくった、石鹸の香りのキャンドルです。

ポルトガルといえば、フランシスコ・ザビエル。

大分では、ザビエルといえば、お菓子ですね。

他にも、カステラ(バォン・デ・ロー)、金平糖(コンフェイト)など、

日本のお菓子でもおなじみ。

このキャンドルも、なんだか昔お風呂で使っていたなつかしい

化粧石鹸のような香り。

キャンドルの灯りと香りで、遠く西ヨーロッパはイベリア半島(地図見て

ください)の国に思いを馳せて、夜を過ごしてみませんか。

少しお安くなっております。(3600円→2500円)
[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-03-30 11:27 | もりとものこと  

異国情緒


何回か行ったんだけど、いつも閉まっていた、カフェ。

今日も着いたら、なんか工事の方が駐車場にいらしたので、

車停めてはみたものの、帰ろうかなと思ったら、「どうぞ」

と、恥ずかしそうに、その方が招いてくださったので、

よかったー、と思って中に入った。

なんか、ドキドキした。

物語のなかに入ってしまったような気がして。

想像どおりのにおいがした。想像どおりの空気だった。

なつかしいような、初めてのような、あったかいような、はりつめたような。

「ちょっと早いみたいいなんですけど、いいんでしょうか」

カウンターの中にいた人が「いいですよ。そのかわり5分ほど待っていただけ

ますか?」  「待ちまあす」

この人だ。想像どおりの人だ。

ロイヤルミルクティにした。

外をながめてたら、鼻がヒクヒクしてきた。

ほら、だから一人で来るのいやだったんだ。

このごろ一人になると、やたら、涙が出る。歳のせい?

どうしよう。帰ろうかな。

ほんと、おかしいよ。なんで、涙がでてくるん。

紅茶まだ来ませんように。

体ごと、庭のほうに少し向けて座った。

止まらない。やばいよ。

オレンジ色のくちばしの鳥がむこうの方にいた。

だんだん、こっちにきた。

地面をつついている。なにしてるんだろう。えさがまいてあるのかな?

なんか、くわえてる。虫?地面のなかにいた?

へー。おいしそう。

空には大きな鳥が、スローモーションのように飛んでいる。

よかった。呼吸が楽になってきた。

もう紅茶来ても大丈夫。

太陽の光がちょっとでもあると、まぶしくて目をあけてられない。昔から。

母によく言われた。「あんたは鼻ぺちゃだけど、目はクルクルして

かわいいんだから、ちゃんと目を開けてなさい。あんたの写真は

いつもおかしな顔なんだから」

ほんとに目開けてられないのに。たぶん目の病気だと思う。

でも、今日はがんばって、目を開けてみた。

雲が浮かんでた。動いていた。

もうすっかり楽しくなって、紅茶が待ち遠しかった。

運ばれてきたカップはミルクティーと同じ色の優しい色。

「おじゃまします」って言ってるようだった。

「どうも」って、心のなかで、挨拶した。

「お砂糖は少し入ってます」

その声にまた鼻がヒクヒクしたけど、がまんした。

すごい甘党の私なのに、ちょうどいい甘さ。これにしてよかった。

また、まぶしいの我慢して、雲をみた。

外国なんか行ったことないけど、こんな感じ?って思った。

あの電線さえなかったら。

お菓子の焼けるいいにおい。

食べようかなと思ったけど、胸がいっぱいで入りそうになかった。

だからいっぱい、いっぱい空気を吸って帰ろうと思った。

居眠りするフリをして、おおきく息を吸った。

そしたら、ほんとに眠くなった。

もう帰らないと。することいっぱいあるんだ。

体の力がスーッとぬけて、ふわふわと雲の上を歩いているようだ。

帰りにコンビニ寄るのがいやになった。

また、ひとりで来よう。だれにも言わずに。

みんな知ってると思うけど、だれにも教えたくないところ。

やっとたどり着いた。
[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-03-29 17:14 | もりとものこと  

あらためて、自己紹介

お風呂で、ボーっとしていたら、いろんなことが頭にうかんできた。

自分を一言であらわす言葉。

まず、美しい、。それとキュート。それから、天然、変わり者。

ジコチュー、アバウト‥‥

どれも、あってる。(えっ最初の方も?)

でも、どれもピッタリこない。

また、ボーっとしていたら、浮かんできた。ピッタリの言葉。

無神経。

これだ。(と言えること自体、無神経です)

これです。この言葉にあてはめて、自分のいろんなこと考えてみたら、

ピッタリはまります。

そして、こんな私をひきつり笑いしながら、一歩、二歩後ずさりしながら、

支えてくれる、家族、友人に涙がでそうなほど、感謝しています。

お店の仕事を通して、少しでも自分を省みて、心の細やかな人になりたいと

思います。これからも、どうぞよろしくお願いします。
[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-03-29 15:28 | 自分のこと