<   2007年 04月 ( 35 )   > この月の画像一覧

 

オンパクと明日、あさってのこと

テレビ見なくなって、かれこれ、半年になる。

でも、毎日がいわばドラマをみてるようで、結構おもしろい。

ただ、女優さんと子役にはことかかないけど、

からんでくれるイケメン俳優が少なくて困ってます。

てなわけで、たいがい音楽聴いてます。

なかでも、JAZZよく聞くようになりました。

今度のオンパクの選曲が楽しみな今日このごろです。

明日から、予約受付ます。


それから、誠に勝手ながら、明日、あさってと午後からの営業になります。

どうぞ、よろしくお願いいたします。
[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-04-19 19:17 | もりとものこと  

初心忘れず

今朝は、鶴見岳やら、なんとか岳やらが、まっしろ。

まるで、ポンポンって、粉砂糖ふりかけたみたい。

「どうよ」といわんばかりの見事なデコレーション。

すげえ。そんなことできるんだ、しかも、4月ですよ。

大それたことができそうな気がしてた今日このごろ、

ひゃあー、自然にはかないませんって。

人間はちっぽけだけど、ちっぽけなりに、細かいことが

できるってもんだ。ちょっとした変化や小さな心使いや相手に対する思いやりや

そういうことができるのが人間じゃないか。

って考えてて、気付いた。

私、どっちもだめか。

大きくもない。小さくもない。自然でもない。人間でもない。

今朝は、「どうか、くせ毛がうまい具合におさまってますように」とか

おととい買ったワンピースが「どうか似合いますように」とか

そんぐらいしか考えてない。結局、自分。

自然にはなれないんだから、せめて人間らしく生きないとな。

自宅ショップ始めようと思って、一番最初に行ったお店。雨の日だった。

マスターお手製の羊羹、優しい味がした。

傘を持ってなかったわたしたち夫婦に、傘をかしてくださって、駐車場まで

見送ってくださったマスターの奥様。車がみえなくなるまで、手をふってくれた。

その後、オーナーの方と出会い、色々と教えていただいた。

疲れて、夕飯作るのいやになった時、ブログ見て、元気もらった。

ハッとしたり、ホッとしたりした。

レジの打ち方をダンナに教えてくれた。(いまだにわかってないけど)

イベントにも来てくれた。

いつも、さりげなく、穏やかに。

お手本にしようと思った。

一歩、一歩、まじめに、歩いていこうと思った。人間らしく。


もうすぐ開店。さっ、まじめに掃除するかな。

明日はベーグル買いに行こう。
[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-04-19 09:43 | 好きなお店のこと  

貴重ですね

また今日も雨か。ぽかぽか日和が待ち遠しいですね。

こういうとき、「小春日和」って言葉を使いたくなりますが、

冬のさむーい時の、ぽっとあったかい日のことを「小春日和」

っていうらしい。私は年中使ってたような気がするなあ。

だから、貴重、貴重。

KOHARUさんの春色ポーチも貴重、貴重。

色使いといい、お値段といい、ぽっと小春日和。

残りわずかです。

ポーチに日焼け止めグッズや春色リップや

なんやかんや入れて、早く春めく日にお出かけしたいですね。

f0131120_7513769.jpg

[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-04-18 07:54 | もりとものこと  

意外なこと

f0131120_1945125.jpg


末っ子ミーコが「見て!見て!」と持ってきた、ご存知「漢字ドリル」

「ちびまる子ちゃんでえ。いいやろ。」

へー。いいんじゃないすか。いつになく張り切って宿題してる。

「他にどんなんがいい?」と聞くと、「パワーパフガールズ!!」

私的には、「花より男子」か「ナナ」なんかもいいね。

三女もカレーつくりながら、「うん、いいね」

お風呂からあがってきた四女に聞いたら、「あおくびだいこん。だって、

お兄ちゃんに似てるから」って。それ、どんなん?


意外性っていいですね。新鮮な気持ちになれて。

キャンドルを燃やすと、マイナスイオンが出るって、ご存知ですか。

だから、安らかな気持ちになるんですね。

今晩の夕飯の話題は、「意外性について」にしようと思います。
[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-04-17 20:07 | 末っ子ミオのこと  

ちょとだけよー

近くのCAFEでやってる布作家さんの作品展に行ってきた。

娘たちもわーわー、しゃあしいこと。

「どれどれ、エプロンは?」 いやあ、かわいかった。

あの方には、きっと似合いそうだけど、私には似合いそうにないや。

そこで、目にとまったポーチ、いい感じのサイズ。

なんとも優しい色あわせ。「わっ、これにしよ」

バッグのなかで、いつもキラーンと光る「携帯電話」

便利だけど、なんかしっくりこない。

「これ入れてみよう」 「わっ、ぴったり。しかも出しやすい」


バッグをあけると、ちらっと見えるこのポーチ。

おばあちゃんが昔こんなの持ってた感があって、ほっとする。

この「ちらっ」がたまりませんねえ。(そこのおいさん。ニヤニヤしない!)

例えば、いつも、ものすごく厳しい人で、なかなか本音トークできない人が

たまに、こっちのペースにはまって、ちらっとかわいい部分を見せた時。

こういうとき、たまりませんねえ。この人のこと、好きでいようと思えて。

例えば、すごくステキなおうちの庭がちらっと見えた時。

幸せを一瞬おすそ分けしてもらったみたいで。

例えば、車ですれちがった時に、友達がニコっと笑って、手を振るのが、

ちらっと見えた時。(私はそんな余裕ないんだけど)

手を振ってもらうのって、とってもいい気分。たとえ、選挙カーでも。


ちらっと見えるキャンドルがかわいい「favのグラスキャンドル」

たまりませんねえ。

f0131120_13412661.jpg

[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-04-17 13:44 | 自分のこと  

ブランコ大好き

今日は、どんよりと雨雲の空。こんな日は、湯煙がいつもよりもうもうと

たちこめる、摩訶不思議な町、別府。

今日もこの町は、そうやって誰かを待っている。


決められた時間に人を待つのは、あんまり好きじゃないけど、

「いつかね」って言ってくれた人を待つのは、嫌いじゃない。

じっとうずくまったり、一生懸命祈ったりするのは、ガラじゃないから、

おかあさんに叱られた時や、彼氏にフラレタ時や、ダンナとケンカしたり

した時に、公園のブランコにゆられて、だれかが来るのを待ってたみたいに、

ユラユラしながら、待ってるのが好き。

昨日は、そんな私に待ってた人が何人か会いにきてくれた。

「ごめんなさあい。。来たかったんだけど。」ってかんじで、来てくれた方。

「好きなキャンドルもうなくなりそうなので。親戚一同で来ました」

チョット前から、思い出しては、気になってた。


いたずらっ子のような目で、「だーれだ?」って感じで来てくれた方。

ずっと待ってました。どんな顔しようかなと、悩んでた。

テンション高くなりそうだから、あれでも必死でおさえたのよ。


「ただいまー」って、いつのまにか目の前に立ってた方。

この前別れた時から、気になってた。元気そうで安心した。

うれしかった。あなたを包んでくれる人はたくさんいるだろうけど、

私もあなたを抱きしめたかった。


いつか大人になる。いつかきれいになる。いつか幸せになる。

いつか会える。いつか叶う。いつかわかりあえる。いつか許せる。

いつか許してもらえる。いつか‥

ブランコを元気いっぱいにこいだり、うつむいてちょっとだけゆらしたりしながら、

「いつかなあ」って感じで、待てればいいな。

自分がかわいい私は、そうやって健気を装って、

今日も誰かを何かを待ってます。


家に帰って、電気をつける前に、キャンドルに火を燈してみませんか。

キャンドルは健気にあなたを待ってます。
f0131120_1371417.jpg

[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-04-16 13:07 | 自分のこと  

箱入りむすめ Vol.2

末っ子ミーコがお友達と、「だるまさんがころんだ」をしているのを

こっそり、見た。

へー、昔とえらい変わったねえ。複雑。あとで聞いたら、

「だるまさんの一日」っていうらしい。楽しそう。

そういえば、子供の頃、夕方暗くなる前って、

心臓バクバクしたなあ。もうちょっと、あともう少し、遊ぼうっと。

まだいいか、まだいいかって。「ごはんよー」の声で、みんな

クモの子散らすように帰ったなあ。「明日もね」って、早口で指きりして。

子供には子供の今日があって、明日があるんだって、今頃気付いた。

「だるまさんの一日」を見ながら、そんなことを考えた。

やっぱり、「明日もね」って約束してる。

あなたの明日がいい日でありますように。

私も一日の終わりに「明日もね」って、誰かと約束しよう。


大人になると、人を信じることや自分を信じることが、ちょっぴり

怖くなる。そんな時、キャンドルの炎を見つめると、優しい気持ちで、

約束したくなりませんか。誰かとの約束。自分自身との約束。

そんな時間が大人には必要かもしれません。


f0131120_21255583.jpg

[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-04-14 21:26 | もりとものこと  

箱入りむすめ

f0131120_1414854.jpg
人気のfavのグラスキャンドル、入荷しました。

パッケージのデザインもかわいらしく、香りをイメージした

イラストは、まるで、一枚の絵画のよう。

側面から、チラっとキャンドルがのぞいています。

上の麻ひもをほどくと、なかから、色が二層になったキャンドルが

でてきます。箱入りむすめって感じです。

ひとめぼれしやすい私は、いっぺんでファンになりました。

最近、ときめきを忘れてしまった方はご自分のために。

恋人に夢中って方は、お相手へのプレゼントに。

おひとついかがですか。

ホワイトムスク、シンクロニシティ、パパイヤの3種類があります。(630円)
[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-04-14 14:17 | もりとものこと  

歌は世につれ

昨日の夜、ミーコと別府駅まで、車かっとばした。

大好きな「椎名林檎」を大熱唱しながら。

「娘のあたしが~女王~」までは良かった。

「アイルランドの少女がうたう~」から、やばくなった。

切ないんだな。この歌。

春にお別れした人たちのことが、次々と浮かんできて。

いつか会える人はいいけど、もう絶対会えない人のことは、

まだ手つかずで引き出しにいれたまま。

ミーコの手前、泣くわけにもいかず、熱唱するふりして、

空に向かって、こっそり名前つぶやいた。届くはずないけど。


今朝は、息子の好きな「オアシス」聞きながら、車とばした。

桜の花びらがヒラヒラと舞う中。

いつも、「もう終わりか」と寂しくなるけど、

「あばよ。また来年会おうぜ」っていってるような気がした。

「オアシス」いいじゃん。

「ビートルズ」ほどではないけどね。


お店で流れているのは、JAZZ。

ここらあたりは、時間がのんびり流れているようで、

4ビートのリズムがぴったりきます。

今度のオンパクのキャンドルナイト、きっとそれを実感できると思います。
[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-04-13 11:01 | もりとものこと  

ワンダーランド

昨日の午前中、子供部屋の片付けをした。

春休み始まる前、いらないものはかたづけようねって

言っておいたものの、それほど物が減ってない。

仕方ない。片付けさせてもらいます。

ポイポイっと。さっさかさーっと。

おーおー。ゴミブクロふたつ分。やりました。

「まあまあ、スッキリしたやん」と三女。 わー!後ろでボソっと言うなよ。

さっ、棚がすっきりしたので、レイアウトしようかね。(そんな大したもんではない)

机の上もきれいに飾ろうかね。

いやあ、いいですねえ。

「わかってるでしょうけど、これを維持してよ」

「ハイヨー」 あくまで、軽い四女。「わかった」 どこまでもかわいい五女。

今日の朝。んと、子供部屋はどれどれ?

フーン。ぬりえとかしたんだ。しかも、サルとヒツジ。すごい小さい色鉛筆。

どこにあったん?フーン。宿題のプリントも一応したんだ。

へー。机の上、ゴチャゴチャやん。アンタ、6年生になったんよね。

どれどれ、五女の方は?フーン。体操服なんでむき出しで置いてあるん?

小さい引き出し、昨日、中見ると、全部捨ててしまいそうで

見なかったんだけど、こうなってるのね。あけっぱなしでね。よく見えるわ。

こういのって全部いるのね。あなたもプリントやってるふうね。3年生やもんね。


って。これって、話ちがうくない?昨日約束したやん。維持するって。


って。待てよ。これって。普通か。子供が何をしたかよくわかる。

見ないようにしたんだけど、三段ベッドの最上階、盛り上がった布団の中に

りかちゃんハウスがチラッっと。二段目には、マニキュアとつけ爪。

ぬいぐるみはいいとして、本とかだめやろ。切り抜きもいっぱい。

へー。そんなことしてるのか。ここは、ワンダーランドか。秘密基地か。


ちょっとづつ、切り替えを覚えよう。いつかは、大人になるんだから。

ワンダーランドの外は、厳しいんだから。よーく覚えてなさい。


私も時々おじゃましていいですか。何して遊ぼうかな。


子供部屋に、リネンウォーターいかがですか。ベッドまわりやふきそうじに

お使い下さい。

f0131120_12294015.jpg

[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-04-12 12:33 | もりとものこと