<   2007年 04月 ( 35 )   > この月の画像一覧

 

ひもで縛る?

おとといの朝、スイスイーってな感じで、お茶碗洗ってたら、

「おかん、えらい楽しそうやけど、昨日の夜、離婚するって言ってなかった?

どうなったん?」と、息子に言われた。

「うん。やめた、やめた。」  「あのさあ、俺が飯食ってる時、そういう話するの

やめてくれん?飯ノド通らんのやけど。それでなくてもマズイのに」

「ちょっと、マズイってどういう意味よ。」 「いやいや、そこに反応?」

「あっ悪い悪い」  一人遅い夕飯を食べる息子。ケンカしてるところにアンタが

来るのか、アンタがいるから、ケンカが始まるのか。どっちにしても、スンマセン。

でも、ケンカするほど仲がいいっていうけど、仲がいいかはわからないけど、

ケンカするほど、わかりあえるかな。

他人どうしがたまたまペア組んで、なにをするにも、一緒なんだから、

わかりあえなきゃ、やっていけない。

最初の頃は、お互いのこと、なんだかすっかりわかっている気になって、

甘い蜜月。うちの場合、やけにそれが長かった。だから、その結果、結晶が

やたら増えた。でも、ずっとダンナの背中みつめてついていってたのに、

ダンナがペースダウンし始めた頃から、その背中にドンってぶつかるようになって。

「早く行ってよ」ってせかしてばかり。

「俺、きついよ」って言う言葉も聞こえないフリ。

ダンナはダンナで、「おまえ、よくついてきたなって一回も言ってなかったな。

言わんでもわかると思ってた。」

ここまで来るのに、何回ケンカしたことか。

お互いのこと、求めすぎて、いろいろああでもないこうでもないと

主張しあったけど、相当、きつかったけど、途中であきらめないで良かった。

これからは、後ろと前で走るんじゃなくて、横にならんで、なんなら、

二人三脚のように、足しばって、走っていこうじゃないか。おいさんよ!


蜜蝋キャンドルは、吊るして作られるので、ひもでつながってますが、

お使いになる時に切り離してください。、このまま飾ってもかわいいですね。

まるで、仲のいい夫婦のよう。製造過程で少しまがってしまったらしく、

お値段お安くなっています。

f0131120_11501470.jpg

[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-04-12 12:06 | もりとものこと  

天国と地獄

今日は、お店も休み。次女は午前中の講義。

前から連れて行ってと言われていたところに案内することに。

入学式で学校休みの三女もついて来るとのこと。

よーし。まかせなさい!!てんで、まずは、近くの雑貨やさんへ。

やっぱ、すてきな色のリネンがかわいかった。店内ものすごくいい香りで

いつもトロンとしてる脳みそがシャキっとした。スタッフの方の笑顔が

ステキだった。小さなノートがやたら好きな三女に赤い表紙のノート購入。

次に、めざすは、大分。ちょっと遠いよ。三女は早くも、爆睡。

三女は、基本的に家のなかで色々するのが好きなたち。ギター弾いたり、

洋服のリメークしたり、部屋の模様替えしたり。でも部屋のなかに

靴ならべるのって、どうなの?なので、今日は楽しいのか、どうなの?

次女と別府湾をながめながら、「いやあ、うつくしいですなあ。おやっ、ヨットも

浮かんでますよ」とか話しながら、ワクワクのドライブ。なんか久々の開放感。

BGMの70年代ダンスミュージックもいい感じですねえ。

「はあい。着きましたよ。よかったねえ。駐車場空いてるよ。

さあ、さあ、ここが有名なお店よ。」

「わーかわいい!!」

ガチャ、ガチャ。「ん?開かないねえ。」

「閉まってんじゃねえの?」と三女。

「定休日とか確認した?」と次女。うん。確か、週のはしっこどうしが

休みだったような。第なんとか日曜がどうのこうの。‥ブツブツ

「じゃ、じゃ、次。二号店の方へ行きましょうかね。」

「んーと。このへんかな。あれー。」

「場所とか確認した?」と次女。うん。コンビニのところ曲がるの。

「これこれ。これっぽい」

ガラーン。「ん?」

「ん?じゃねえよ。閉まっちょんやん。」と鋭いつっこみの三女。

そういえば、営業日は一号店と同じとか、書いてた。

次女が携帯でなんか調べてる。「営業日は火、木、金、土、第2日曜って」

何回もHP見てるのに、「水」がぬけてるのか。

三女はさておき、次女と二人して、「わーかわいい!」と散々盛り上がる

ことを想像して、超楽しみにしてたのに。しばし、ボーゼン。

「さっさっ、帰ろうかの」

帰りは、次女が爆睡。三女、あくまで、無口。

さっきまでのワクワク感はどこへ?このきまづさはなに?

次に行きたかったカフェもなんだか閉まってるような、

いやな予感がしたので、急遽、今噂の秋葉通りにできた

ティールームに行くことに。

これが、良かった!なんせ、まるでイギリスのおうちで

アフタヌーンティしてるようなそんな雰囲気のお店。

リンゴのコンポートとアイスがデンとのったパンケーキ。

キャメルソースのタップリかかったバナナのパンケーキ。

チーズとトマトの分厚いトーストと紅茶。どれも絶品です。

お店の方は、とても上品なお母様と、かわいいんだけど、どこか都会的な

お嬢様。すごく、満たされた気分で、うちの娘達も大満足。

これで、無事に今日の目的が果たせました。

あー母親ってのも、大変です。(いや娘のほうやろ)

と鋭いつっこみありがとうございます。

ていうか、長い話を最後まで聞いてくださって、ありがとうございました。
[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-04-11 18:28 | もりとものこと  

たまごっち

今日は、長女の高校時代からのお友だちが来てくれたけれど、

私は会えず、残念。

二人とも、お里帰りとか。

一児のママになった、Cちゃん。やっぱ、一番結婚早かったね。

みかけによらず、家事万能。幸せそうだったと、うらやましがる次女。

女優の卵。Mちゃん。もともととってもかわいかったけれど、ますます

磨きがかかって、だれかわからなかったと、四姉妹。

ふたりとも、きっと輝いていて、ビクッリしたんだろうなあ。

天職ってあると思う。二人とも、きっとその道に行くだろうと、

あの頃から、思ってました。

Mちゃんは、大女優になって、油が乗り切ったところで、結婚。

ダンナはお笑い系でもいいけど、十二単だけはヤメテね。

私ひそかに、考えてた芸名があります。それでは、ご要望にお答えして

発表します。「朝陽えみか」どうよ。いいでしょ。

Cちゃんは、とりあえず、そうね、子供たくさん産んでください。

あなたなら、大丈夫。私を超えられる。

女の子多いと、なにかといいよ。楽しいのなんのって。

ふたりとも、今はまだ「たまごっち」だけど、がんばれ!!

いつかは大きくはばたけるから。

でもね、これが天職かって思えるもの、結構、いろいろあったりするもんです。

いろんなことにチャレンジするのも大事かも。

私も、天職って思えるもの、実はあります。

二人とも知ってるでしょ。そう。ダンサーです。ヒップホップ系の。

まだあきらめてません。

いくつになっても、生き方は追求できるもの。

あせらず、へこまず、一度だけの人生、おおいに楽しんでください。

また、会いにきてね!
[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-04-10 20:32 | もりとものこと  

当然ながら、来月は5月

桜も終わり、新年度のスタート。

誕生日より、むしろこちらの方が歳がひとつ増えたって、

実感しませんか。

長女が旅立ってからは、わが家のチョキチョキは

三女が一手に引き受けてくれております。

昨日は、四女のチョキチョキをしておりました。

新しい刃に替えて、「さあってと」と髪にあてたら、

ザクっと。エ~。いえ、耳ではありません。

耳の横の髪がザクっとない。「ごめーん」

いつもなら、さあ、ここからが大変。

ところが、四女、「いいよ」

「いいよ」って言ったって、地肌がみえてるもんね。

しかし、「いいって、いいって」と気にする様子がない。

「ほんと、ごめんって」とあんまり、三女が謝るものだから、

四女さすがに、ウルっときたらしい。

この話を次女から聞き、「へえー」

やっぱ、それぞれ一つ大人になって、人の気持ちを考えられるように

なったんだなあと思いました。

私も学年とかないんだけど、4月になって、ここは一つ大人にならなきゃなあと

思いました。


あのー。4月の次は5月なので、ほんとは、オンパクの宣伝にさらっと入るはず

だったんですが、前置きが長くなりました。

5月26日土曜日に、オンパクにあわせて、キャンドルナイトをします!

おかげさまで、お問い合わせがきはじめています。

JAZZを聞きながら、お茶しましょってことなんですが、

JAZZがとっても好きッって方は、どうぞ!

JAZZは興味がないけど、夜景をながめながら、お茶して、

くつろぐかって方もどうぞ!

JAZZはちょこっと聞くけど、むづかしいなあ、この際、JAZZとは

なんぞやって聞いてみようかなって方もぜひぜひ!

お待ちしております。
[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-04-10 13:43 | もりとものこと  

スーパーモデル

f0131120_16195858.jpg


新学年といえば、クラス替え。

みんなドキドキの登校でしたか?わが家も下3人が早々ご帰宅。

それぞれ、仲良しさんといっしょになったり、別れたり。

末っ子みーこは、早速「元気はつらつ、しーちゃん」とお遊び。

そういえば、幼稚園のころは、しーちゃんの後ばかりついていく、臆病者。

今はえらそうに、わーわー言うとります。

ひまをもてあましぎみの二人にモデルになってもらいました。

onのsachiさん作、エプロンとバッグ。

お子さまでもピッタリです。
[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-04-09 17:37 | もりとものこと  

新しいキャンドル入荷です

f0131120_1614215.jpg
とってもかわいいランプシェード型のキャンドル入荷しました。

フロストのグラスからこぼれる灯りと天然のエッセンシャルオイルを

配合したキャンドルの香りで、癒しのW効果。

香りは4種類。

スパイス。カモミール。ひのき。シーウィード。

微香製性なので、自然な香りがお部屋のなかに溶け込みます。

お茶のお供やお勉強のお供にぜひどうぞ。

手のひらに乗るほどのサイズですが、どっしりとした安定感があります。

色も春らしい、4色の色で登場しました。

おひとつづつ違うお部屋に置いてみるとか、ギフトにも喜ばれそうです。
[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-04-09 16:16 | もりとものこと  

タモリきどり

今日は何の日。

お店はじめてから、気付いたことがあります。

今日は、なんだか同じものが売れる日、とか

知り合いがよくきてくれる日とか、

仲良し親子さんがよくきてくれる日とか、

お子様連れの方が多い日とか。

昨日は、知り合いの知り合いの方がよくきてくださいました。

どこで、どんなふうに出会い、どんな方にお世話になるか

とても不思議な感じがしますが、皆様の支えがあってこそ、

お店を続けていけるのだと、

いつも大きな自惚れと小さな自尊心でいっぱいの私に

改めて気付かせてくれた日でした。

知り合いの知り合いは、皆知り合い。

世界にひろげよう。知り合いの輪。

っていう感じで毎日お客様みえてくれたらいいな、と思いました。

(ひとりずつだとチョット困るけど)

と、そこへ、今日もお世話になってる方の奥様がお見え下さいました。

知り合いの知り合いの方には違いない。

とてもきれいな方。「ブログ見てます」「おかしいでしょ」

キャンドル熱心にご覧になっていらしたけれど、

思わず、「まっ、まっ、どうぞ、座って。あっ髪切った?」と言ってしまいそうになった。

(あんたはタモリか?)

「キャンドル好きなんです」とたくさんお買い上げ下さいました。

さっきまでまた自惚れて、上向いてた鼻が(もともとです)

グーンと低くなりました。(それももともとですね)

今週も始まりましたね。学生さんは、今日から新学期ですね。

友だちの輪がどんどん広がりますように!!
[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-04-09 14:15 | もりとものこと  

大好きZUCCHI

なんでも話せる唯一の悪友。ZUCCHI。いつも口から軽く火を噴いている。

いっしょに、レストランに行った。森の中のヘンテコリンなレストラン。

とってもきれいなオーナーの方。清らかな感じ。

そこで、しこたま食べて、おしゃべり。もちろん、だんなの悪口。

「でも、わたしたちって、人間的に未熟よね。どうすればもっと大人になれるかな」

って話してたら、そのオーナーの方が、教えてくれた。

「自分をコップと思ってみて。そこにきれいな水を入れて、

野の花を入れておくの。毎日ね。そしたら、ココロがきれいに澄んでいくから。

私はいつもそうしてる。」

だから、そんなにきれいなんだ。へー。いいこと聞いた。

帰って、だんなに話した。「うん、それはいい事聞いたな。そうして下さい。」


と、そこで、目が覚めた。

だんなが「今朝のお目覚めはいかがですか?」と聞くので、

今見た夢の話をした。

そしたら、同じようなこと言った。「なるほど。それいいね。」

今度、ZUCCHIに言ってみよう。

大体答えはわかってる。「へっ。変な夢。なんかそれ。」

口から火出てますよ。

そりゃ、そのとおり。変な夢。でも、私そうしてみようかな。

「勝手にしよ!あんたにつきあっちょんヒマねえんや」って、

ZUCCHI言いたいだろうけど、

一緒にがんばろうぜ!!

私、今日の花、お隣の庭に咲いてる、すみれもらって、コップにさすから。

あんた、なんの花にする?


今日おすすめのキャンドルは、やっぱりチューリップ。人気上昇中。

香りもいいです。
f0131120_13143085.jpg

[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-04-07 13:15 | 友達のこと  

今日の教訓

ほっとする瞬間。どんな時ですか。

湯船に身体沈めた時。熱い日本茶をすする時。

小さい子供をぎゅーと抱きしめた時。

探していたものが見つかった時。

夕暮れにキャンドル灯した時。

好きな音楽を聴くとき。紅茶をおいしく入れられた時。

子供が「ただいまー」って帰ってきた時。

でも、なぜか私、お風呂から上がって、新しいパンツはいた時、

無性にほっとする。守られてるような気がする。(なにから?)

洗濯物たたむのをみんなでサボって、カゴに盛り上がってるなかから、

自分のパンツを探して、見つかった時は、もっとほっとする。

逆になかなか見つからない時、裸で荒野にほうりだされたような

ものすごい恐怖に襲われる。(なら、ちゃんとたためよ)

なにが言いたいのかわかりませんが、ほっとする瞬間と恐怖の瞬間って

いうのは、なんだか紙一重のようなそんな気がして。

毎晩、その繰り返し。

っていうのも、実は、阪神大震災を経験したからかな。

地震のニュースを見るたびに、胸が痛んで

どうか、一人の命も無くなりませんように、と願うばかり。

小さくてもいいから、ほっとする瞬間がずーっと繰り返されますように

と願うばかりです。


だから、今日も一日の終わりにいろんなことに感謝して、

ほっとして、眠りにつこう。

その前に、洗濯物たたむかな。
f0131120_20275690.jpg

[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-04-06 20:33 | 自分のこと  

自然にはかなわないけれど

このところの寒のもどりで、肌寒い日がつづきますね。

暖冬、暖冬ときて、こりゃあ、春は近いぞと油断してたら、

なんのことはない。帳尻ってあわせるようになってるんですね。

野焼きも無事終わり、あとは、新芽が芽吹くのを待つばかり。

風薫る季節ももうすぐかな。

風はいろんなものを乗せてやってきますね。

鳥たちや、アジアの砂、はたまた、選挙カーのマイクの声、

はたまた、おむかいのおうちのゴミ箱のふた。

香りもそのひとつ。

梅や桃の花の香り。金木犀やみかんの花。

はたまた、ラベンダーやバラの花。

はたまた、おむかいのおうちのカレーの香り。

自然の香りが鼻先をくすぐると、なんともいえない幸せな気持ち

になりますよね。

エステバンのルームスプレーは、そんな香りをお部屋のなかで

楽しむためにつくられました。(カレーの香りはありませんが)

南フランスの豊かな自然の大地で育った花や果実の香りを6種類ご用意しました。

ホワイトジャスミンの香り。オレンジの花の香り。いちじくの香り。

桃の実の香り。バラの香り。ライラックの香り。

優雅で優しい、香りに一度で魅せられてしまうでしょう。

お部屋にスプレーするだけでなく、下駄箱や、トイレットペーパーなどに

シュッっとスプレーすると、芳香剤がわりにお使いいただけます。

ぜひ、一度お試し下さい。

f0131120_13112943.jpg

[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-04-06 13:13 | 世の中のこと