<   2007年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

 

走れ、走れ

今日は、天気もめまぐるしく、まして、三女の中学の運動会と

きたもんだから、いっそうめまぐるしい一日。

いまどきの中学生は、冷めてるとかいわれてるけど、いやあ、

なかなか熱かったです。

とくに女の子たち、応援団の団長やら、組の分団長やらになって、

声をはりあげ、みんなを盛り上げ、がんばってました。

くやしくかったり、うれしかったりしたときは、涙を流し、

不器用だけど、一生懸命。これまで先生たちとぶつかり合う時もあったけど、

満たされない想いを必死になって、ぶつけてきたんだなあって、

ちょっと切なくなりました。ちょっと突っ張って、大人を見上げる

そんなあなたたちを受け止めきれない私達は

一体、あなたたちをどこへ連れていこうとしてるのだろう。

「安心してついてきなさい、でもここからは自分の足でね」って

胸はって言えるだろうか。

ゴールに向かって走る子どもたちを見ながら、そんなふうに思った。


うちの助っ人もゴールめざして、ぼちぼちスタートラインにたとうとして、

現在修行中。ゆえに、ちょっとしたミスも。今日、favのお香をお買い上げ

いただいたお客様。料金をいただきすぎておりますので、

これをもしご覧になられたら、ご連絡下さいませ。ほんとに失礼いたしました。
[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-05-19 18:21 | 三女ユリのこと  

もちつもたれつ

今朝は昨日とまたまた打って変わって、どよ~んと曇って、

おまけに、ここいらはまるで嵐。

わが家はいつもと変わりない朝の風景だけど。

子供たちを送り出した後、だんなと二人して朝食。

いつもとほぼ変わりないメニュー。「またこれかよ」って、きっと言う。

わたし「できたよ。(テンションめちゃくちゃ低い)」

だんな「おーおー。すまんかったなあ。悪かったのう。すまん、すまん。

待ってたんだな。」

なに?やけに低姿勢。それになに?その猫なで声。気持ちわるっ!

だんな「はいはい。いまあげますよー。はあーい、どうぞ~」

って、ごはん作ったのワ・タ・シ。あげますよーってなんなの?

と思って振り返ったら、金魚にエサやってる。

朝から、アンビリ-バボーだわ。なんで、金魚にそげえやさしいんかえ。

金魚があんたのごはん作ってくれるんかい?

金魚があんたのパンツ洗ってくれるんかい?金魚が‥金魚が‥

なんか涙でてきたわ。

金魚に対する10分の1でいいから、たまには、やさしい言葉のひとつも

この美しくも健気な妻にかけられんもんかのう。

まあね。まあ、私もね、ワンチャンには、「はあい。ごはんですよー。

あらー、おいしいの、よかったねえ。もうちょっとあげようかねえ」

なんて、気持ち悪い声だしてるか。

ドローということで、我慢するかな。


ペットの匂い消しに、ルームスプレーはいかがでしょうか。

お花の香りのエステバンや、独特な優雅な香りのジョデシスが、このところ

人気です。同じシリーズのキャンドルも売れ行き好調です。

f0131120_1023098.jpg

[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-05-18 10:28 | ダンナのこと  

新商品です

今朝は昨日と打って変わって、快晴。

早朝の海の様子はというと、オレンジ色とグレーの海面が

ボーダー状になっていて、おしゃれな感じ。

この色の組み合わせもいいなと思ったけど、幅広のボーダーは

似合わない歳になってしまい、ちょっと残念。

いまもそうだけど、昔から若い男の子がボーダーのシャツ着てるのみると

それだけで、かっこよく見えたりする。

ボーダーが似合うか似合わないかで、年齢のボーダーが引けるな。

うまいこというでしょ。


もうすぐボーダーが活躍する暑い季節。

この季節にぴったりのキャンドル入荷しました。

ゼリーキャンドルです。ウェディングの引き出物にもご好評いただきました。

f0131120_123479.jpg

[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-05-17 12:05 | もりとものこと  

ころころなやつ

人気の「KOHARU」さんのころころポーチ、入荷しました。

いつも丁寧なつくりで、見ていて、ポッと心があたたまる小春チックな

一品です。

中も、まあ、ごらんあれ。かわいいのなんのって。(店内で見てね)

そうそう、この方のバッグの中もチラッと遠くから見ましたが、

いろんなサイズのポーチが入ってて、かわいいのなんの。

だから、それ、それ、それが欲しいの!と心の中で叫んだ。

私はこの「ころころちゃん」に印鑑入れてます。友達は、自慢げに

「わたしゃ、飴」って言ってたけど、あんたもとうとうオバサンだね。

買っていかれる方に何を入れるか聞いてみようっと。

f0131120_14291592.jpg

[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-05-15 14:30 | もりとものこと  

母の日

昨日の母の日。世のお母様方はいかがお過ごしでしたでしょうか。

プライベートな話題ですが、私も幸せな一日でした。

恒例の寄せ書きやら、カーネーションやら、欲しかったサングラスやら、

手作りのケーキまで用意していただいて、なんともうれしい限り。

なのですが、寄せ書きにありがたいメッセージとともに、

「イギリス人の彼氏がほしい」(三女)だの「同じくイギリス人の彼女が欲しい」

(長男)だの、「韓国人の彼氏‥」(四女)だの、「モロッコ人の‥」(末っ子)だの、

あげくに助っ人のサリーまでが「日本人の‥」(あんたおるやろ)という、

願い事が書かれてあって、なんなの、それ。七夕の短冊か?わたしゃ、教祖か?

末っ子の「モロッコ人の‥」というのが、えらい気になるんですけど。

しかも、だれか知りませんが「吉岡」という方からは、「いつもありがとう」

というメッセージが。お礼を言われる覚えはないのですが。とりあえず、

「どういたしまして」  なにはともあれ、愉快な仲間たちに囲まれ、幸せなひと時でした。

おまけに、団塊の世代のオヤジのあつーい人生話も飛び出し、

泣いたり、怒ったり、笑ったり。「もりとも」の熱い夜は更けていきました。

一夜あけての仲間達は、以前にも増し、絆が強くなった気がしたのは

私だけでしょうか。

ドタバタの絶えない一家ですが、オンパクの日には、一同で

皆様をお迎えしたいと思います。

キャンセルが2名でましたので、よろしかったら、ご予約承ります。

ご検討くださいね。



f0131120_21242756.jpg

[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-05-14 21:35 | 自分のこと  

男はブルース

今日は、6月のイベントでギターの弾き語りをしてくださる方が

音のチェックにお見えになりました。

打ち合わせをかねて、何曲か歌ってくださいましたが、

これが、いいんです。フォークソングも演歌も歌われますが、

なにを歌っても、ブルースなんです。

心にしみる魂の叫び、まさにブルース。このときばかりは

今度生まれ変わったら、男がいいと思いました。

私、不覚にも、この方のオリジナルの曲を聴いて、涙してしまいました。

そこで、正式にイベントのタイトルが決まりましたので、お知らせします。

「夏至の夜、キャンドルナイトに贈るー

        心にしみるギター弾き語りの夕べ~江藤一弘」  です。

今日たまたま、試験前で部活がなかった長男も、つたないギターで、

リハーサルのおじゃまをさせていただきました。

何事かと、びっくりされたお客様、申し訳ありませんでした。

f0131120_2140824.jpg

[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-05-12 21:51 | もりとものこと  

古きよきもの

いよいよ今日から、別府の楽しいお祭り、オンパクが始まりました。

別府の隠れた魅力を発見しに、ガイドブック片手にどうぞ

足を運ばれてみてくださいね。

私的には、「pot」さんもブログで紹介されている鉄輪の散歩なんぞが

いいですねえ。おだんごやさんもいいし、うちもよく行く、洋食レストラン

「三つ星」もオススメです。

そして、「pot」の作家さんも参加されてる、今日、明日の冨士屋旅館さんの

ハンドメイドパーティー。作家さんの心温まる手作りの一点ものをGETしに、

鉄輪へGOしようじゃありませんか。(って、あんた仕事や)(いやなんとかするって)

それから、19日の食べたり、踊ったり、買ったり、癒されたりの

オンパクが一同に集まった3時間半の大パーティ。場所はビーコンプラザ。

そこへもGOだな。私的には、ベリーダンスが気になる。(いやあんた仕事って)

(頼むからなんとかしてくれ)


気の早い話ですが、6月の夏至の日にも、キャンドルナイトを予定しております。

キャンドルのあかりのもとで、ギターの弾き語りを聞くって、どうですか?

来て下さるのは、本業はデザイン会社の社長さんですが、

音楽活動もされてるという方で、歌もギターもプロなみの腕前だとか。

失礼な言い方ですが、今はやりの「ちょいワルおやじ」そんな感じの方です。

70年代のフォークソングを中心に歌ってくださいます。

「リクエストもどんどん聞いちゃいましょう」と、張り切っておられます。

歌にのせて、ちょいワルおやじの熱い、熱い、70年代の青春時代の話も

きっと聞けると思います。乞うご期待を!!

明日の午後、さっそく音のチェックにお見えくださるそうで、幸運な方は、

歌が聞けるかも?
[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-05-11 11:05 | もりとものこと  

朝の風景

明日からいよいよオンパクが始まりますが、

ここから見る別府の風景を少しでも多くの方にご紹介したいと思います。

夜景は、もちろん美しいのですが、早朝の別府湾が、私は一番好きです。

夜の姿はいつもそう変わりがないけれど、朝は一日として同じ日がありません。

今朝は、沖合いに浮かぶ船に朝日が幾筋もスポットライトのように当たり、

大きなステージのような海でした。どんな物語が今日は始まるのかと、

胸がドキドキしました。

朝の楽しみは、もうひとつ。子供たちが身支度を整え、ねぼけまなこで

キッチンに現れる瞬間。とくに末っ子みーこは、夜「おやすみ」をしてから、

長い間会ってなかったような感じがして、いつも胸がキュンってなります。

みんなちょっと不機嫌だけど、だんだんテンションあがってきて、

「今日も元気だ!」とほっとします。

たまには、だんなと二人、ミルクティーでも飲みながら、海を眺めていたいけど、

当分は、あわただしい朝の風景が繰り返されるのでしょう。

明日も早起きして、朝の海をひとり眺め、勇気をもらって、がんばろうっと!!

f0131120_12403186.jpg

[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-05-10 12:41 | 自分のこと  

母親は大変です

もうすぐ、母の日ですね。みなさんのおかあさまは、どんな方ですか?

そして、お元気にされていますか?

私も一応、母親でして、精一杯若さをアピールしているのですが、

最近のボケっぷりは、ひどいです。

昨日なんか、風呂はいるのに、なんか窮屈と思ったら、ブラジャーつけたまま。

この前は、だれかが親機で電話してるので、「じゃ、私はこれで」と

子機を使おうとしたら、つながらなかった。(それ、やばいよ)

三女が何を血迷ったか、私に英語を教えてくれといってきたので、

「どれどれ」 「この場合のSee って、わかった、っていう意味か、

見て、っていう意味かどっち?」

「あんた、バカやなあ。見るは エス、イー、エー、でSeaやろう」

だんなと、次女がそろって「それは海!!!」


日々お疲れのおかあさまに、いい香りのアロマオイルはいかがですか。

頭がシャキっとします。

人気のサンハーブのアロマオイル、たくさん入荷しました。

お店の玄関でもいつもたいております。


f0131120_13345980.jpg

[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-05-09 13:35 | 自分のこと  

花咲く乙女

今週は、晴天がつづくそうで、五月晴れですか。気持ちのいいこと。

次女エリさんの大学はGWもなんのその、ずっと休みなし。

ひとり張り切って登校しておりました。

思えば、中学、高校と不登校気味。「私の青春って?」と自問自答の日々。

それが、いまは、ものすごいファッションに身を包み、トーストをかじりながら、

「お昼食べるのって、4時ごろなの」といいながら、おにぎりをふたつ、みっつ

作って、かばんにおしこみ、笑顔で「行ってきまあす!!」

帰るなり、「ちょっと、聞いて~」と身振り手振りで、学校の話題。

そしてパソコンに向かい、英語の課題を延々と。

これが、あのエリさんかと、一同、しばし見とれる。

個性が強くて、まわりとうまくあわせられず、かといって、自分も出し切れず、

悶々とした日々。そこから、必死で抜け出し、いま世界中から集まった、

個性的な学生さんに囲まれ、思いっ切り、自分をアピール。

ものすごいファッションもそこでは、先生から、「ワンダフル!」と絶賛され、

世界中の学生さんからも「あなた、おしゃれさんね。」と褒められ、

本人、うれしい反面、ネタ切れ状態に悩む日々。

英語もちょっとづつ、上達するのでしょう。たまに、日本語がカタコトみたいに

なってます。

一方、かわいい助っ人のサリーちゃん。ちょっとした挫折を味わい、

ただいま、リハビリ中。

真面目すぎて、一途すぎて、息が抜けない彼女は、

いまようやく、イケメンの彼氏もでき、我が家の超ネアカな四女の

言動にお腹の底から笑い、やっと自信をとりもどしつつある。

「なにもできなくて、申し訳ない」と」いいながら、

お店番のほかに、わが家の膨大な洗濯と夕飯作りをこなしてくれている。

その真面目さと神経のこまやかさは、わが家にとって、ほんとに必要です。


あなたたちの笑い声を聞くと、いまは一番ほっとする。

個性があることは魅力的なこと。

その個性は、みんなのなかにいてこそ、輝くもの。ひとりぼっちじゃ、

単なる変わり者。だから、時にぶつかりあったり、孤立したりすることを

恐れず、なにより、まわりの人を信じて、精一杯自分をアピールしてほしい。

若い二人の乙女に、心から、エールを送ります。

きれいな花を咲かせて、幸せをつかむんだぞ!

そして、人を幸せにするんだぞ!!


花の香りもかぐわしいキャンドル、テール・ドックの新シリーズが

入荷しました。人気商品で在庫の確保が難しく、やっと入荷したキャンドルも

一つは売れてしまい、いま、「アイリス」の香りのキャンドルが残っております。

お早めにどうぞ!!

f0131120_1272738.jpg

[PR]

by morinotomosibi07 | 2007-05-09 12:08 | 次女エリのこと